カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • レッスンNo7 香水ブランド分析:コンフィデンシャルパフューマリー(ニューウェーブ)

レッスンNo7 香水ブランド分析:コンフィデンシャルパフューマリー(ニューウェーブ)


時間:75分 × 4回

価格:97,000円(税込み)

開催日程:


 2022年

 ■3/22(火)・4/12(火)・4/19(火)・4/26(火) 13:30〜14:45 【申込締切3/12】

 ■10/5(水)・10/12(水)・10/19(水)・10/26(水) 10:00〜11:15 【申込締切9/25】

 
 

 
受付中のレッスンプログラムはこちら
 

 

 

レッスンについて


レッスンNo7では、香水のなかでも「コンフィデンシャルパフューマリー」と呼ばれるブランドについての分析を行います。

私たち香水の業界では、数多ある香水ブランドを、その成り立ちや販売場所、価格帯などからいくつかのグループに分類します。

コンフィデンシャルパフューマリーとは、そもそもは大規模な香水グループや大規模な流通チェーンとは独立した存在として、ユニークな世界観や売り場づくりを特徴として発生したブランドです。登場すると瞬く間に香水市場に確固たるポジションを確立していき、今では従来の香水ブランドにとっても無視できない存在にまで発展しています。

2000年以前に設立されたパイオニア的な存在のブランドについて分析を行うのが、レッスンNo6。
2000年以降に設立されたニューウェーブと言えるブランドについて分析を行うのが、レッスンNo7。

どちらから受講しても大丈夫ですが、レッスンNo6を受講してからレッスンNo7を受講すると、市場の流れがより分かりやすいと思います。

コンフィデンシャルパフューマリーのブランドにお勤めの方はもちろん、香水が好きで、コンフィデンシャルパフューマリーのブランドに興味のある方にも、プロの目線で行うブランドと香りの分析を知る貴重な機会です。

「香水」とひとくくりにされる分野にも、こんなに様々な世界があったのか、と新しい扉を開けるような学びとなるでしょう。

LIVE配信の講座ですので、じっくりと香りを嗅いで確認し、双方向のコミュニケーションを取りながら進めていきます。

最近の香水市場には欠かせない存在感を放つコンフィデンシャルパフューマリーの世界を、じっくりと覗いて参りましょう。




レッスン詳細

1.コンフィデンシャルパフューマリーについて
2.コンフィデンシャルパフューマリーの市場分析
3.コンフィデンシャルパフューマリーのブランド分析
   ブランドのポジショニングマップ
   各ブランドの香り戦略
   各ブランドの代表的な香水の分析


香水史に名を刻んだ香りを実際に嗅ぎながら理解を深めていきます。



分析の対象ブランド

アトリエコロン、バイレード、エセントリック・モレキュールズ、エタ リーブル ド オランジェ、ジュリエットハズアガン、キリアン、ラボラトリオ オルファティーボ、ルラボ、メゾン フランシス クルジャン、マークバクストン、オルファクティヴ・ストゥディオ、ピエール・ギヨーム、など

世界的に名の知られた43のコンフィデンシャルパフューマリーのブランドです。




使用する教材

・コンフィデンシャルパフューマリーの香水 48種類
・ワークブック

※講座料金は、教材費・送料込み

■このプログラムに使用する香料がセットになったオルファクトリアム™は、オルファショップからご購入頂けます。

(講座参加費には教材費が含まれていますが、オンライン講座の受講者にお届けするのは香りを確認するためのごく少量のサンプルです。繰り返し使用したい場合や長期間保管したい場合には、容量の多いオルファクトリアム™がお手元にあると学習がスムーズに進みます。)



こんな方におすすめ

・コンフィデンシャルパフューマリーのブランドにお勤めの方
・ルラボ、バイレード、キリアン、ジュリエットハズアガン、など香水専門のブランドに興味のある方
・香水ブランドの世界を分析的に俯瞰したい方
・香りが大好きな方